フォト

Blogパーツ

なかのひとブラウザ

  • Firefox3 Meter

なかのひと

2012/06/11

「いってらっしゃい」と「おかえりなさい」

父親の還暦&定年が間近になり、慌てて母親と妹に相談。

同居の母親が定年のスケジュールをよく知らないってどうなの!?と思ったけど、お祝い自体は義兄(同い年同じ名前同じ市内)が計画してくれているらしい。




続きを読む "「いってらっしゃい」と「おかえりなさい」" »

2012/05/14

デザフェス初体験

ビッグサイトで行われたデザインフェスタに行ってきましたよ。
前衛芸術ばかりかなと思ってたのだけど、行ってみたら興味無いのはスルーすればいいし、スルーしても他に見るものがいっぱいあって楽しかったー!

今回は珍しく同行者ありで。
行こうかなと思ってたところに、twitterで同行者を募ってる(?)方がいたので、お声をかけさせていただきまして。



続きを読む "デザフェス初体験" »

2011/10/19

無題

何か反応しなきゃと思うのだけど、カラ元気を振る舞うのもなんか嘘っぽいし。
気にしない振りを装おうとも、その程度だったのかと思われるのもイヤだし、そんな気持ちではなかったという自覚もあるし。
でも塞ぎ込んでるのも女々しくて自分でもイヤなんですが、どうすれば良いのか解らないのです。

と言うことで、最近はTwitterもmixiもFacebookも見てるだけでございます。
それも、なるべく目にしないようにさっと眺めて終わる程度で。


胃が痛いのはそのせいか風邪のせいか...

2011/03/29

ワンコインブーケを買おうと言う話

いろんなメディアなんかでも過剰な自粛強要で消費が冷え込んでるとか。
特にチェーン店じゃない飲食店が厳しいって話。
なんどかお世話になっている、新大久保のモンゴル料理店も4月で店を閉めてしまうらしいし、そんな店が増えてしまうんだろうな。


でも、花屋も卒業式や入学式の自粛で厳しいんじゃないかと思う。もっと言うと、花を栽培してる農家も。
食べられるものでもないので被災地に優先的にとかも無いだろうし。


せめて、自分たちに花を買おう。
都内近郊の大概の花屋ではワンコイン、あるいは1000円程度ですでに拵えられてる花束が売ってたりするのですよ。

普段から男友達には

「彼女とか嫁さんいるんだから小さくても花束贈ってやれよ」

と言っているわけなんですが、花屋にしてみればちゃんとした花束が利益的には良いのかもしれないけど、裏側を見れば、もしかしたらほとんどの店は売れ残りの花を少しでも減らそう、赤字を少しでも減らそうとして、買いやすく小さいブーケにしてるのだと思うけど、じゃあ、買いやすいようにしてくれてるんだからこっちも積極的に買おうよ。


小さなブーケでも買って好きな人に贈る。


地元が被災してる身としては、おつりの1円でも義援金に回してと言うところだけど、被災地にとっても、たかが小さい花束を贈る程度の余裕も無い人の支援は受けて少し辛く感じるんじゃないかなぁ。被災地にいない奴の勝手な想像だけど。
花を贈る、花をもらうってだけで気持ちも少しは穏やかになる。

地震以来の過剰なまでの報道で気持ちもギスギスしてきてるんじゃないだろうか。

被災地の人に花だけ贈ったら何の役にも立たないと怒られるかもしれない。でも、被災地の外にいる人には被災地と一緒になってふさぎこむより、少しでも気持ちを穏やかにして被災地の人を引き上げる力を出せる状態でいてもらった方が良い。
人を引き上げるのって、自分の力に余裕がないとできないよ。
優越感たっぷりに「ほら、救援物資持ってきてやったぜ」なんてのは袋叩きにしても良いレベルだけど、悲壮感たっぷりに一緒に泣かれてもそれはそれでうっとおしいよね。


たかがワンコインの花束に目くじら立てて、被災地で苦しんでる人がいるのに花を買うなんて不謹慎だなんだとわめくような奴には、わめく暇があったらせっせと不謹慎じゃない方法で勝手に頑張ってもらうとして、ワタシはワタシなりの姿勢で気持ちに余裕を持ちたい。


って、自分に余裕がない事を周りから言われてハッとしたから言える事なんだけども。

2011/03/24

水騒動と言えるかもしれない話。

2011年3月23日付で厚生労働省より、浄水場に関する発表で乳児への水道水利用を控えるよう発表されました。
(参考:厚生労働省:福島県及び東京都における水道水中の放射性物質の検出について
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000015zyp.html )

この放射性物質検出量は「乳児用の指標値」は超えてますが、健康影響が生じる可能性はきわめて低いとも報告されているわけで。
職務上必要だったため厚生労働省に確認をしましたが、成人の場合は妊娠されている方も含め、まったく問題がないと断言しても差し支えないと考えて良いようです。
(自分の手落ちで担当部署名と電話対応していただいた方の氏名を書き残すのを忘れてしまったのですが、厚生労働省に電話確認してこちらも企業名と自分の氏名、立場を伝え、上の言質を取ったのは事実)


影響をほぼ受けることのない成人に対し影響を受ける可能性がわずかにある乳児の摂取を控えることと、育児をされている方への心理的なストレスを減らすためにペットボトルなどで販売されているミネラルウォーターの利用を勧めているものです
ので、成人だけの世帯では過敏による買占めは避けて、乳児のいる方へ配慮してもらえばなと個人的には思うのですよ。
(「わずかに影響を受ける可能性がある」ではなく「影響を受ける可能性がわずかにある」と言う点にご留意)
もっとも、妊婦の方は問題が無いと言われたところで不安でしょうし、その不安によるストレスの方がよほど問題。
だから、そういう人はペットボトルの水を飲むなりして安心した方がいいんでしょうけどもね。
あと、ひとつ問題があるとすれば、粉ミルクは硬水で溶くのは避けましょうって情報があるようで。
未確認なんですけど、ミネラルの過剰摂取になって乳児によろしくないそうですよ。

不安な方にとって分かりやすく解説されている方の記事を、さらに分かりやすく紹介してくれているネタフルさんの記事
(関連記事も一緒に掲載されていて情報を得易い!!)

[N]:「放射性ヨウ素のわかりやすいまとめ〜東京の水道水が不安な乳児持ちママさんへ〜」
http://netafull.net/sinsai/037357.html


でもその肝心のミネラルウォーターが無い。
たぶん、都内近郊のどこにも無い。
あるのは運よく手に入れられた乳児のいるご家庭か、脊髄反射的に即座に買いに走って手に入れた行動派のお宅か、自己中心的な買占めをした連中の家にだけ。


東京都金町浄水場より放射性物質が検出されたという報告がなされ、一部報道では過剰に不安を煽るようなものもあるようで(ワタシ自身はテレビ見てないので具体的なところは分からないのですが、ツイッター上で見るとなんかそんな感じ)。

会社の中でいろいろ聞いてみても、オバハン連中がこぞって買い占めてるのを目撃したパートさんなんかもいるみたいで、ありがたいことにそのパートさんなんかはワタシを信用してくれてるのでちゃんとした態度でいるようなんですけどね。
とにかく「お前ら、あと何年生きるつもりだよ」って連中が大量に買い占めてるんだって。
30年とか50年とか長い時間で見たときに影響が見られるかもしれないってのに、50歳だったとしても30年後は80歳よ?
いま現在で10歳に満たないような子供たちは30年たてば社会を回す一番の力になる世代だもの、その親たちが気をつけるのは分かるけど、ジジイババアが30年後になんの役に立つやら… 第一線に立ってたり周囲の若いのに負けないほど元気に働い
てるのなんて極々一部じゃないの?
ワタシだって30年後には60だしね、たぶん、偉ぶってばかりで実際にはまったく役に立たたないジジイだろうからね。

不安になるのは分かる。
じゃあ、その不安を払拭するために取る行動が、正しい情報の取得じゃなく買占めして自分の手元にある水を満足げに眺めること?
そんなのが社会の上のほうにのさばってるんだものねぇ。
何でも不安に思うな、逆になんでも開き直って安心しきるなとは思うけど、買占めなんて正しい行動じゃねぇよなぁ。


政府の発表が正しいと思ってるのかと鼻で笑うのもありましょう。
マスコミの言うように放射性物質を含む水は総じて危険だと言い張るのもありましょう。
そういう輩がいるのが当たり前だけど、まぁ、その連中はあまり大声を出してくれるなと。
世間を惑わしてくれるなと。
自分ひとりだけ助かる術なんて無いんだぞと。
そんな、放射性物質が危険視されるほど含有してるならウォシュレットでお尻洗ってりゃお尻から被曝するでしょう。
お風呂入ったらラドン温泉ですよ(実際には全然違うけど)

水騒動とも言うべきこの問題も、結局はマスゴミとそれの流す情報の更に上っ面しかみない浅慮な連中が中心になってるんじゃないかというお話。

2011/03/17

自己満足かもしれないという話

あれだけライダーにできるボランティアとかツイッターやブログで書いておきながら、実際に近隣で計画停電が実施されることもなく、なんかモヤモヤし続けていた日々。

今日は急に早期退社指示が出たために時間を持て余していたのですよ。
部屋に帰りつくくらいの時に妹からメールがあり、実家のの状況などを知りました。

・実家付近は水道はまだ復帰していないこと
・ガソリンもまだまだで、入れて帰れなくてその辺に乗り捨てられたクルマも多数あること
・洋野町の友人と連絡が取れたということ
・福島の富岡に住んでいる大叔父は石岡の大叔母のところへ避難したということ
・父と義弟は仕事に行き始めたこと
・母も買い占めするような愚行をしてしまってるということ

そんなことを細々教えてくれる中で、東京の停電を心配してたのですよ。
「停電は大丈夫?こっちは停電もなく申し訳ない気持ちです。」
って。

辛くなっちゃってさー...(;つд`)
なんで自分のとこは水道も復旧してないし、自分の住んでるアパートはヒビが入って住めない状態なのに、東京の心配なんかするんだろう。
こっちなんか物資もガソリンも馬鹿が買い占めなければ全く問題ないのに、そんな東京の心配なんかするのか。


辛くなって、何もしてないし何もできない自分恥ずかしくて、そんな時に川挟んで向こう側の川崎市幸区で計画停電が始まったというツイートを見かけたので、厚着して自転車乗って走り出しましたよ。


ホントに真っ暗で、でも数ブロック先では明かりがついてたりして変な感じで。
たまたま信号があって交通量がほどほどあり、バスも通り、人も自転車もそこそこ通るような交差点にたどり着いて、そこで立つことにしたんです。
持ち物はライトセイバー。


最初は周りが見えなくて変な誘導してしまったり、自分に近づいてるクルマに気づかなくて運転手のおっちゃんにボロクソ言われたり、パトカー乗った警らのおまわりに「あのねー、何危ないことやってんの。やめなさいよ」と言い捨てられた訳なんですがね...

でも、渡りたくてもなかなか渡れないおっちゃんとか子連れさんとか見たらクルマ停めて渡らせたいじゃない。
そのうち、なんとなく
「車同士の場合は無理に交通整理する必要はない」
ってのか分かってきて、真っ暗な中で乗るような人って普段から乗ってるような人がほとんどだから、お見合いしたとしても譲ったりのアイコンタクトができるんだって。
それよりも、歩行者が居たり同じようなタイミングで交差する方向からクルマが近づいてる時に、ライトセイバーを振り回すと「なんかあるぞ?」と気にしてくれると分かってきたのですよ。


そんな素人同然の「交差点の存在を知らせる何か」でしかない交通整理だったけど。


クルマの人がクラクションや手を上げてくれる。
窓開けてご苦労様と言ってくれる。
自転車や歩きの人もありがとうと言ってくれる。
それどころかペットボトルのお茶を差し入れてくれた人までいる。

頼まれたわけじゃないのに勝手に交差点に立ってライトセイバーを振り回していただけなのに、それこそ自己満足でしかないけれど。
多分、ワタシがそこに立っていなくとも大して混乱は無かっただろうし、当然事故も起きないだろうしし。
でも、普段だったら信号があって街灯があって明るい交差点かもしれないけど、真っ暗になった途端そこに交差点が有ることに気づきにくいようなところだったら、1人2人立っていた方が良いと思うのです。
ましてやクルマだけじゃなくて自転車も人も通るようなところだったら尚更。


余計なお世話かもしれないし、おまわりか言い捨てて行ったように危ないだけなのかもしれないけど、真っ暗になった交差点に立ってドライバーに注意を促すのも必要な事だと思うのです。
もし自分が運転中だったら、そういう交差点の方が少しは安心して通れるし。


絶対必要ではないけど、1人でも安心して通れるように、停電時の交差点に立つボランティアは無駄ではないと自己弁護して筆を置きます。

2011/03/16

「二輪車ライダー排気量募金」のお知らせ

mixiの自分の持ちコミュにもトピは立てたし日記にも書いたのだけど、こちらだったらもっと多くの人に見てもらえるから寝る前に。


ライダーにとって興味深い支援募金が立ち上がったようです。
当然、強制ではなく、こういうのもあるよ、と言うお知らせ。


現地のライフラインも整わないうちに特攻ボランティアをする前に、まずは向こうの応急手当に必要な資金を集めませんか。
実際に一般のボランティアが役に立つのは、プロによる応急処置が済んで現地が小康状態になってからです。
そこからがライダーの機動力の見せ所です。


現地にボランティアに行く前にライダーがやっておいた方がいいようなことはジャーナリストの小林ゆきさんがまとめられています。
ライダーにできること。それは走れるバイクを準備しておくこと
ライダー、免許持ちが今すぐできるボランティア、それは停電地域での交差点の交通整理です!
輪番停電によるバイク・クルマ利用自粛&交通整理のお手伝いの呼び掛け

続きを読む "「二輪車ライダー排気量募金」のお知らせ" »

都内のガソリン不足は人災によるものって話

バイクのガソリンがそろそろってんで入れに行こうと思ったら、まさかいつものところが閉店。
品切れってなってる。

いくつか回るものの、閉店か軽油しかありませんてとこがほとんど。

いよいよランプがついてまずいかな? 一旦引き返して多少なり走れるような状態温存しておくべきかな? と思い始めた頃に、あまり並んでないGS発見。
ハイオク大丈夫ってんて、満タンいれてもらったんだけと、入れてもらってる間に聞いてみたら

「みんな焦りすぎなんだよね。慌ててるんだよ。だって供給はちゃんとされてるんだもの。
特に多いのって通勤で普段から乗ってるようなのじゃなくて、むしろ普段明らかに乗ってないのがものすごく来る。
路上もそんなのが多くなってるから、明らかにフラフラ危ないのいるでしょ。
近づかないとかじゃなくて、攻められる前に攻めるくらいじゃないとホント危ないから気をつけて乗ったほうが良いよ」

って。
ヒステリックになってる連中にかなりイライラしてる感じだったなあ。
ワタシは普段から乗ってると分かってくれたようで、お互い大変だねって感じ話してくれたけども。

普段乗らないのがパニック起こしてヒステリックになってガソリン買い占めてるってことか...
こんだけ探し回って並んでまで入れたガソリンがいつ使い切るのやらってことも言ってたし、ホント、都内のガソリン不足は状況判断力がスコーンと欠如した馬鹿どもが引き起こした人災だわ...

2011/03/14

被災者を探すのに、個人のブログもすごいと言う話。

両親、妹夫婦の住む茨城県日立市川尻は14日7時時点ではライフラインの復旧は未定。
電話もろくに通じず、向こうからの発信はかなり難しい状況。

そんな中、妹の知人、たぶん大学の同期だと思うのだけど、九戸郡洋野町に住んでいる人の所在がつかめないとの連絡があったのですよ。
茨城県内はまだネットワークも全然なので、そういった情報を得るのはかなり至難であるみたい。
せめて海沿いかどうか、現地の地形だけでも知れないかと。

東京のワタシは幸いにしてネットワークとかに不自由がなくなったので、できる限りの手を尽くしてみました。
googleマップを見る限りではホントに海の目の前。
でも、被害状況ではあまり洋野町の事は出てこないので、おそらく無事ではないかと思いつつ、いろいろと避難所のリストやらPersonFinderやら。

そのうち、現地の方の個人ブログ(洋野町 発信 http://blog.tsdo.net/ )を見つけ、被災後も更新を続けられていたので望みをかけてコメントを入れてみました。

ら!


1時間もしないうちに現地の方から無事であるとのコメントが!

すごい!!
すごいネットワーク!
なんてすごいんだろう。
ああ!ボキャブラリーが貧相だ...


はじめは自分のことばかり頭にあって、お見舞いの言葉さえかけるのを失念していたのに、急に恥ずかしくなりました。

被災された方はホントに大変だと思います。
今となっては恥ずかしいことですが中越震災のときに特攻ボランティアをした時に、避難所の空気や震度6の余震を経験しているため、浅慮の自分でも被災地の状況は多少分かっているつもりです。
こちらでできること、現時点では募金や節電、あとはこういった情報ハブなどの後方支援だけだけど、現地の方が少しでも楽になるように。

明日からの計画停電で気をつける事

友人の日記が的確だったので転載させてもらう。
===================

停電して気をつけなければいけないこと

計画停電情報は毎日更新されます。また、グループわけも随時変更があるかもしれません。なんせ初めてのことですから。電車も動いていないことがあります。車も渋滞している可能性があります。通勤などは指示を仰いでください。

また帰宅困難な状態になる可能性もあるので、自分の移動するところの停電時間をチェックしておいてください。停電時は交通が麻痺しているかもしれません、交通事故にはくれぐれも気をつけてください。いざとなったら戸越の私の家は解放します。

お店、ATMなどはパニックになっているかもしれません。ケータイ電話なども使えなくなるかもしれません。夜暗くなったら、街頭も消えるかもしれません。自分の身をしっかり守り、心細かったら一人でいないでください。みんなで支え合いましょう。

14日はなにぶん最初ですので、本当に気をつけてください。お巡りさんが交通整理するので、110番もパンクしてるかもしれません。エレベータは閉じ込められるかもしれません。ありとあらゆることを想定して規律をみださず、おちついて暮らしてください。

熱の発生するもののスイッチを切りコンセントは抜いてください。停電した場合、メインのブレ−カ−は切ってください。電気が流れたときにショ−トして火事になる可能性があります。

夜間停電時には、火を使わないでください。火事になっても助けに来てくれないかもしれません。街の人はぎすぎすして殺気立ってるかもしれませんが、笑顔を忘れないでください。3時間の間は音楽でも聴きましょう。

停電にさらに節電もしっかりやらないといけません。しかし、いちばんつらいのは被災している人たちです。


----------リンク集(念のため一次情報は必ず確かめるようにしてください。)
停電でネットができないこともあるので、重要な情報は紙にメモしておいてください。
計画停電の前に準備したいこと
http://ideaction.ldblog.jp/archives/4204207.html
計画停電時間表
http://twitpic.com/494132
各社運行情報
http://gigazine.net/news/20110314_train_rolling_blackouts/
14日まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2130001740747617201
停電エリア時間検索
http://machi.userlocal.jp/teiden/
計画停電時間検索
http://bizoole.com/power/
警官による手信号
http://honbu.police.pref.ishikawa.lg.jp/keibi_bu/keibi/saigai/bousai/handsignal.htm

より以前の記事一覧