フォト

Blogパーツ

なかのひとブラウザ

  • Firefox3 Meter

なかのひと

« 何の因果か | トップページ | プジョー »

2008/02/05

ゆきやこんこ

雪降りましたね~(遅)
たかだか4~5cmでしたが。

でも、まぁ積もったので『雪が舞った』じゃなくて『積もった』でいいと思います(偉そう)

積もったところで大した量ではありませんでしたけど。
10年前の成人の日の方が降った気がするなぁ。
当時は地方在住だったから現在と単純比較できないけれど。
それでもその後雪国へ移住したので、その時の雪すら大したことないと思う感覚が身についてしまいましたよ...


なんか、キャスターでタレントのオグラさん、雪道での苦言を呈しているみたいです。
東北出身の小倉智昭 大雪の東京の運転事情に苦言

ブログで小倉は、「『何で東京の人たちは、こういうような状況の時に、ノーマルタイヤで朝、出てくるんだろう!?』と思います」と述べ、スタッドレスタイヤの場合でも過信は禁物で、「ドライブモードで発進だとか停止だとか、やっちゃダメです。1速とかでゆっくり出て行って、ローに落として、徐々に止まって行かないと。滑るんですよ」と、雪国育ちの知恵を披露した。

タイヤ云々のくだりは間違ってないと思う。
それで滑ってこっちに突っ込んできたら重過失で訴えてやるって思うし。
ただ、ATでドライブモードで発進は別に問題ないと思うのですよ。

というか、アイスバーンならまだしも、雪道でわざわざセカンド、ローに落とすのはあまり上手くないですよ?
だって、ブレーキ離せばクリープで勝手に進むんだもの。

免許は雪国で取ったもんで、雪道の運転は特殊技能ではなく必須。
なので、1シーズンの終わりごろには大体まともに走れるようになります。嫌でも。
普通にドライブのまま走り出してましたしね、止まる時だってわざわざローに落としてたんじゃ逆に危険ですから。
ABSなんか頼らずポンピングですよ。
雨で濡れた路面と同じ程度の制動距離なんて考えるのが甘い。


若さゆえの過ちで、夜中に、誰も走らないような道路でわざと急ブレーキ踏んだり急ハンドル切ったりして遊んでましたが、そうするとクルマはボロボロになりますがスキルは上がりましたよ。
危険なのでお勧めしませんが。
て言うかやっちゃダメ。


くりおねさんも今回の降雪について書いてました。

ところで「転倒けが人182人 休日の雪、スポーツ大会を直撃」なんて記事もお約束のように出ています。新潟にいた頃はニュースを見ながらどうしてそんなに転ぶのかまったくわかりませんでしたが、こちらに来てその理由が納得できました。 滑らない靴を売っていないことと、雪道用の歩き方をしていないんですね。 裏がギザギザになっている防寒用の靴を履き、足の裏全体を使ってざくざくと歩けば多少の雪ではそう簡単には転ばないはず。 参考リンク: 関東で大雪、都心は3センチ 羽田発着150便欠航(asahi.com:2008/02/03) #3センチで「大雪」とは。

たしかに、たった2シーズンですが雪国で暮らすと、多少の雪では動じなくなりました。
少なくとも、多少の雪道用のブーツと、スノーブラシはいまだに手放せません。
冬場は常に車の中に入ってますよ。
日曜も、マクドナルドの駐車場で、傘で必死に雪を下ろしているオネエチャンがいたので、見るに見かねて貸してあげましたけど、さすがに下ろし方もイマイチ(ボンネット→屋根の順に落としてた)だった。
しょうがないのだろうな。、慣れてないだろうし。
でもまぁ、まだ下ろしただけましかもしれない。
乗せたままの人をたまに見るけど、アレ、ブレーキかけたときなんかに落ちてきて視界ふさがれたりして危ないんですよ。
経験者だから語ってみますけど。


東京では、雪道の運転に慣れてない人は、この程度の雪でも運転は避けたほうがいいということですよ。
電車でもバスでも、いくらでもあるんだし。

« 何の因果か | トップページ | プジョー »

コメント

ふむふむ、なるほどw

えー、生まれ育ちが雪国仕様の者から二言三言。
現在のATでは、確かに1速に落す必要は
あまりありませんが、小倉氏の年齢から
勝手に憶測すると、古いATでは必要です。
以前、乗っていた78年式ゴルフtype1では、
ホントに必要だったので知ってる(^^;

最近のABSは出来がいいので、
ABS任せにした方がいいです。
ただし、ハンドル操作をする際に
ブレーキから足を離すという技術も必要です。
雪国人なら、ほぼ無意識にやってます。
ポンピングは凍結路でもしたことありません。
もちろん、乾燥路でも。

スノーブーツも便利ですが、私の地方では
積雪時はスーツにゴム長靴です(^^)v
その位の丈が無いと役に立ちません。
この際、格好なんざ気にしていられません。
つーか、誰も気にしませんwww
(皆、同じ格好ですから)

ま、普段は凍結してても、ふつーの革靴ですが。
本能的に、滑る場所を避けてます。
(だから体調悪い時は、転びますわw)
ちなみにカミさんのブーツ&長靴には
金属製のスパイクがついてました。
あれは子供用と信じてたんだけどなぁ(--;

でも最近、全然積もってないのよ。
雷猫で走れそうだよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26366/40002038

この記事へのトラックバック一覧です: ゆきやこんこ:

« 何の因果か | トップページ | プジョー »