フォト

Blogパーツ

なかのひとブラウザ

  • Firefox3 Meter

なかのひと

« 『達者でな』 | トップページ | 正体不明レンズ »

2007/11/01

途中経過

先週から本格的に不整脈の診察を受けています。

なにしろ面倒。
大きい病院なので、患者の数もいっぱい。

先週の検査は
・心電図
・レントゲン

  「心電図の10秒間ほどで2、3回と言うのは確かに多い」
  「レントゲン撮ってみたけど、ちょっと心臓が大きいのかな?ってくらいだねー」
  「心臓そのものには問題ないと思うけど」
  「じゃあ、帰りにエコーと採血、検尿して帰ってください」

ってことで、
・エコー
・採血
・検尿

をして帰りましたよ。
で、今週から不整脈専門の先生に替わり、24時間器具をつけて心電図をとりました。
ホルター心電図とか言うそうです。

その結果は...

症名は『心室性期外収縮』。
脈拍は1日に約13万回、1分間にすると80回以上。
ちょっと速い。
期外収縮自体も1日15,000回と全体の12%となるので、普通の人が100回あるかないかという事を考えれば、問題はある。
ただ、連発が2回までで3回以上ってのが無いので、早急にどうってレベルでもない。

エコーや採決の結果からも心臓そのものには問題無いと言えると思うよ。


でした。
...要は中途半端な症状と言うことでしょうかね?

来週は負荷検査をしましょうということで、トレッドミルとか言うのをやらされる
そうですよ。
ルームランナーの上で走るらしい...
それが終わったら、大体の治療方針が決まるそうですよ。
それまでは色々自粛。


トレッドミルは午後からなのに、会社のシステム上、今年度は半休がもう使えない
ので、もったいなくも1日お休み取りました...

残が少ねぇのに...

まだ検査は続きます...

« 『達者でな』 | トップページ | 正体不明レンズ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26366/16942932

この記事へのトラックバック一覧です: 途中経過:

« 『達者でな』 | トップページ | 正体不明レンズ »