フォト

Blogパーツ

なかのひとブラウザ

  • Firefox3 Meter

なかのひと

« 拝啓 国土交通省様 ~バイクの高速料金~ | トップページ | 危険 »

2007/09/06

形態メール

最近、携帯電話のメールに限らず、blogやmixiの日記などでも絵文字がわんさか増えてます。

ワタシは否定派。


その前にまず、

・絵文字はグラフィックアイコン
・顔文字は文字記号の組み合わせで顔のように見せているもの

と言うようにここでは規定します。


なぜ絵文字否定か。
まず見ていてうっとおしい。
文を「見る」のではなくて「読んで」いるので、目先でチカチカされると、文を読むことから意識が拡散してしまうのですよ。
絵文字が多いメールの内容って、ほとんど覚えてない。
待ち合わせなんかで住所とか時間とかが書いてあっても、なかなか覚えられない。

年のせいじゃなくて。
集中力の問題。
文の中で色が多用されるのは見づらいですよ。

文末にアクセント程度につけているのなら、見なきゃいいだけなので気にしないのだけどね。

あと、文のデコレーションでなく、単語を絵文字に置き換えられている場合。
これは読む途中で'翻訳'という脳内作業が必要になるので面倒。
機種依存の絵文字の場合、相手が意図しているものとこちらで読み取れるものが違う場合もあるし。
携帯に限らず、メールや日記に機種依存文字を使うこと自体嫌悪しているので、読み飛ばすこともしばし。

ちなみに、機種依存文字、最近ではあまり言う人がいなくなったけど、
これって機種依存文字を知らないまま使う人があまりに多くなったからなのでしょうかね。
ワタシは家庭にパソコンが普及し始めた頃から使い出して、当時から窓機も林檎も使っていたので
自然と機種依存文字に対しては注意するようになりましたけど。
「自分が読めてるから相手も読めるだろう」とすら考えないまま使ってるんだろうなぁ。


閑話休題。

つまり絵文字については自分が嫌ってるものを自分から使うはずも無く、ワタシからの発信で絵文字を使うことは皆無。

mixiの日記であれば顔文字は使うけど、携帯のメールではそんなに使わないかも。
かつてチャットが流行っていた頃、顔文字を意思疎通のためのツールとして多用していたこともあり、
顔文字そのものには強い抵抗感は無いかも。
ただ、携帯メールの場合、1行あたりの表示文字数が少ないため、どうしても顔文字が途切れてしまったりするので、
見栄えが悪いということで使うことが少なくなってるのです。

あと、blogでは不特定多数が見ている(だろう)ということから、極力絵文字は控えているかも。
気分的な問題だけど。
書いている内容がまじめでも難いわけでもないのだけど、特定の人間が見るmixiの日記とは違うと思っているので、
なるべく書き方を変えようかなと。
気分的な問題だけど。


つまるところ、ワタシのスタンスとしては絵文字は拒絶、顔文字は比較的肯定と。


ちなみにギャル文字(?)とか言うものも全否定、拒絶してます。
読みにくいから。
滅びてしまえばいいよ。

« 拝啓 国土交通省様 ~バイクの高速料金~ | トップページ | 危険 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26366/16359538

この記事へのトラックバック一覧です: 形態メール:

« 拝啓 国土交通省様 ~バイクの高速料金~ | トップページ | 危険 »