フォト

Blogパーツ

なかのひとブラウザ

  • Firefox3 Meter

なかのひと

« また増えた | トップページ | 「なかのひと.jp」を貼ってみた »

2007/08/03

ZUIKO AUTO-W 1:2.8 f=24mm

母親から永久貸しということで手元にあるOM-1。
初めからついていた50mm 1:1.8以外の初めてのレンズがZUIKO AUTO-W 24mm 1:2.8
自分で買った初めてのレンズでもある。
P7265041

標準以外のレンズって使ったことが無くて、初めのうちは広角の写りが面白く、
びろ~んと広く見える広角ならではの構図は不思議な画に感じた。


デザインから何から、当たり前だけど標準レンズと同じで使いやすい。
操作性がいいからと言って撮影者の腕が上がるわけではないのだけど。

標準には標準の、広角には広角の構図ってのがあると思うのだけど、
まだそれを掴みきれないんですな。

Zuiko_2428

ZUIKO AUTO-W 1:2.8 f=24mm + E-410
(ISO200 1/320sec +0.3EV H/B"晴天")



フォーサーズにすると焦点距離が約2倍になるため、E-410では48mm相当の標準レンズ。
ファインダが小さいので、ファインダを覗いていると標準には思えないのですが、
プリントしてみるとやはり標準画角。

« また増えた | トップページ | 「なかのひと.jp」を貼ってみた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26366/15994332

この記事へのトラックバック一覧です: ZUIKO AUTO-W 1:2.8 f=24mm:

« また増えた | トップページ | 「なかのひと.jp」を貼ってみた »