フォト

Blogパーツ

なかのひとブラウザ

  • Firefox3 Meter

なかのひと

« E-410買った | トップページ | 美味い、甘い »

2007/07/01

E-410使ってみる

E-410を買って1週間。
まだそんなに撮ってないけれど、簡単な感想。


MF銀塩一眼レフからいきなりオートフォーカスなんだけど、

ピントが分かりにくい。

明るいところなら何とかなるんだけど、暗いところだと、カメラが
迷ってるみたい。
思ったところにピントが合ってくれない。

欲しいピントのところでフォーカスロックして少しずらすってのも、
なんかチョットわずらわしい...
P6250114_1

絞りと速度の関係もイマイチよくわからないし。
こんなもんかな?で撮って見ると、白飛びしてたり黒かったり。

ISO設定がAUTOだからみたいなんだけど、これはISO200固定
にしてなんとか回避。
あとは元が暗いレンズ(開放1:3.5ってどうよ?)だから、これ
ばかりはどうしようもないのかな。

P6300210_1

ZUIKOレンズアダプタの到着を待つばかりですよ。
そうすれば、まだピントは完全自分任せだから。


一番大切な、『撮ってる感覚』ってのは、あまり無い。
コンパクトデジカメに比べればそれなりに撮ってる感じがするけど、
フィルムに比べれば1枚の重みって絶対に軽い。

バシバシ撮って、確認していらないものは直ぐ消せるから。

現像から上がってきて

   「おぉ!」って予想以上に喜んだり

   「あちゃ~...」「う~ん...」て首をかしげる

ことも少ない。
フィルムみたいにその風景を『切り抜く』ってものじゃなくて、
『記録してる』って感じがするね。
簡単にモニタで見られるし。

やっぱり、ワタシの気質には銀塩の方が合ってるのかな。
ただ、フィルム代がかからないというのは確実に利点ですね。

(文中写真、すべて E-410  ZUIKO DIGITAL 14-42mm 1:3.5-5.6)

« E-410買った | トップページ | 美味い、甘い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26366/15613613

この記事へのトラックバック一覧です: E-410使ってみる:

« E-410買った | トップページ | 美味い、甘い »