フォト

Blogパーツ

なかのひとブラウザ

  • Firefox3 Meter

なかのひと

« じゃあねぇ | トップページ | 15年ぶり »

2007/06/06

E-410がこうなれば...

OLYMPUS E-410、発売から1ヶ月が過ぎ、評価も大体揃ったみたいです。

言ってしまえば、『小さい』。
この一言に尽きるかと。

実際に、店頭で何度も手にとって見ていますが、いま使っているOM-1と大差無いサイズ。
レンズ周りがもう少し小さくなればなぁと思いましたが。

どちらにしても買うのは心に決めてるのですが、あの安っぽいプラスチック胴のレンズがね。

そんなところで、アサヒカメラの今月号の記事で「あぁなるほどな」というのを発見。
OM-フォーサーズアダプタでZUIKOレンズを使うというもの。
記事の中に、作例の他に実際に取り付けた写真がありまして、それがなかなかどうして。
見事なまでにカッコいいのですよ。

実物はどうなのかわかりませんけど。

一応、ZUIKOは3本持ってますからね。
  標準 1:1.4 f=50mm
  広角 1:2.8 f=24mm
  望遠 1:2.8 f=135mm
と最低限の3パターン。

これでいいじゃないかと。
入門用定番レンズの3本で。
フォーサーズだと焦点が倍になってしまいますが。


そうすると、今度気になるのが内蔵ストロボ。

元々自然光で撮る人なので、ストロボいらないんですよ。
使うときは外付けの、内蔵のよりはガイドナンバーが大きいのがあるし。
あのストロボが無くなって、マウントだけになれば。

ネタフルさんのとこで見た、『クラシカルなデジタル一眼レフのコンセプトモデル「AP 50th Anniv」』ってエントリーの、元になった記事のアサヒペンタックスモチーフ。
アサヒペンタックス自体はデカイから好きではないんだけど、でも、雰囲気としてはこんな感じ。

これがグリップも無く、OM-1とほぼ同等の大きさであるE-410で達成されたなら!
E-410を手放してでも買いますな。


要は、OM-1の雰囲気のまま、デジタルで撮れるのが欲しいってことです。
余計なものいらない。

どうにかなりませんか?オリンパスさん。

« じゃあねぇ | トップページ | 15年ぶり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26366/15335451

この記事へのトラックバック一覧です: E-410がこうなれば...:

« じゃあねぇ | トップページ | 15年ぶり »